脱毛の回数制、これは一体?

全身脱毛は、手段の1つとして光を特別に当てて行きますが、全身を覆うムダ毛の存在を
半永久的に生えてくることなく、安心できる美容方法と言えます。

 

女性なら、ほぼだいたいの方が全身脱毛を既にご存知の事でしょう。

 

このやり方のまま、毎日面倒と感じずムダ毛処理の心配も必要がなくなるわけで、今若い女性を
中心に大人気なお手軽法、全身脱毛です。

 

ですが、サロンを選ぶ際には多くの人がどうしても突き当たる問題とは、
『全身脱毛についての料金設定が不明』ということ。

 

一生に何回もやっていくことではないため、料金に関して実際にみたとしても、知識においては知らない方が多いのは確かです。

 

しかしこの料金体系等、これらをきちんと理解した上か、否かにより、その後に全身脱毛をするにあたり、
満足できる度合いに関して、変わる事でしょう。

 

そのようなこともあって今回は全身脱毛についての料金設定の件を今から説明をしていきたいと思います。

 

ではまずはじめに脱毛の料金体系について、大きく分けていくことで、2つになります。

 

1つ目は『月○○円』にした月額制型の料金設定。

 

2つ目では『△回施術では○○円』という回数制法式。

 

サロンごとに異なっているのもあり、今1つわかりづらいと言った脱毛の料金設定がされていると言えますが、
よくご覧になってみると、脱毛サロンにある料金設定では、この2つからどちらかが必ず用いられていることがわかります。

 

まずは、月額制の場合。

 

既に月決めの料金をサロンで支払いをし、自分がこれでいい!と納得するまでサロンでのサービスが受け続けられるのが嬉しいですね。

 

現在、サロンの大多数が月額制の形を導入する体制を取っており、代表的なサロンとしては脱毛ラボやキレイモを主に挙げられます。

 

次は回数制となりますが、これはまず、最初に申し込みいただく時点で施術のための回数をここで決めてしまいます。

 

回数制を多く導入されているという大多数のサロンでは6回から始まるというコース設定となったというものがほとんど。

 

6回の始まりから多いもので24回と、なりたいという肌や自分の体毛の濃さに合わせ、自由に選んで行くことも可能です。

 

ちなみにこうして紹介した料金体型では、ミュゼかディオーネか、後は銀座カラーの一部のコースで導入がされています。

 

こうした形で脱毛の料金体系では、それぞれのサロンに違いもあるため、注意が必要でもあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

それでは回数制での脱毛サロンが、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

順序よく見て行きましょう。

 

<メリット>

ローン分割でのサロン、最大メリットは、支払い総額は特に変わりはないという点です。

 

月額制のサロンであれば、いつ行っても大丈夫だという気になり、面倒だと思い、予約をしないまま気づいたら
一年が経過をしてしまった、なんてことも。

 

また、それから予約を取ろうと思っても1ヶ月先までうまっていたとしたら、サロンに通えない、
空白の期間にさえもお金を払わなくてはなりませんよね。

 

そんなことが重なると、サロンへと通う期間だけずるずる伸び、その結果予定していたはずの額より、
支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直した場合、回数制以上に高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定してある回数制サロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

<デメリット>

回数制を利用するサロンでありがちのトラブルでは、最初に申し込んだ分の回数では
思っていたような効果はいまいち得られず、後で回数の多いコースへと再度申し込みとなり、
総額ではとても高くついてしまった…などのケースがあります。

 

脱毛で得る効果は、個人差も大きいため、申し込みの時点では、何回の施術により
ムダ毛をキレイに除けるかわからない事なども多くあるでしょう。

 

それもあって最初は少ない回数で申し込み、後で増やす形にする方も多いのです。

 

例えば6回コースを最初は申し込んでおいて、後で18回コースを改めて申し込みとなるなら、
最初から24回分を先に申し込んでおいた方が安いと感じますよね。

 

この場合の様に後になって回数を増やしたくなった時、損をしてしまうこともあるという事が一番デメリットとなるため挙げられます。

 

また、ローン分割にしているサロンだと、予約した日をうっかり忘れていた、なんてときにも1回分のカウントとして扱われる場合も。

 

せっかくしようと思った脱毛施術が1回分がムダになってしまうのは、とってももったいないなと言えますよね。

 

このような点がデメリットとなる一部です。

 

 

部位別から脱毛が終了する回数は違う? 

では回数制での脱毛サロンへと通いたい場合、何回程サロンへと通えばよいでしょうか?

 

ちなみに私は目安のひとつとして、一番効果的なのは12回、最低でも6回の施術を
おすすめしています。

 

という事は全身脱毛は、一度で行う施術で施術箇所の毛が全てキレイに仕上がるわけでは
ありません。

 

毛の構造上で一度に施術後キレイにできるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

そうして更なる効果が、ある程度実感をし始めるのは6回目の施術。

 

6回施術をして行くにつれて、約50〜60%の毛がはえなくなったと実感をしているはずです。

 

それである程度毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後施術を行うことで満足できるかもしれません。

 

そうして完全に全ての毛を除毛しきりたい場合には、必要回数としては10回以上。

 

そのために「せっかく全身脱毛をするなら、ムダ毛の処理を行わずにキレイにしたい!」といった方には
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに、脱毛による効果は、施術の部位により、異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は行う部位により効果も異なります。

 

サロンの光脱毛というと毛が黒の色素に反応し、効果を発揮するので、黒の面積が広く、太い毛では脱毛効果も大きく、
細毛になると脱毛の効果自体小さいのです。

 

そのせいもあって、例えばワキの太い毛などが多くある部位には効果も出やすく、
鼻の下にある産毛、ここでは効果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツとなると、ムダ毛が目立たずに元々薄いといった方は、
逆に脱毛の結果自体も出づらい時がありますので、注意も必要です。

 

であればこのように脱毛をする際は、友人から得た口コミやネットで調べた標準とした回数だけを参考にするのではなく、
自身の体質、希望や脱毛箇所など含めたら、個人によっても大きな差があります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、実際にサロンのスタッフさんに相談したらいいでしょう。

 

また、その他の多くのサロンでは初回に限り無料カウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望が伝えられれば、最も適した施術回数が教えてもらえるでしょう。

 

 

最終結果のまとめ

 

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰もが不安を感じます。

 

でも、料金についてだけでもきちんと理解できれば、少し安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の料金とは?2種類あるって本当?
サロンの月額制の料金とは?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の料金とは?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。